クレジットカード現金化をすると現金は振込?手渡し?

クレジットカード王国

クレジットカード現金化をすると現金は振込?手渡し?

クレジットカード現金化を利用してみたいが、現金の受け取りは口座振り込みなのか、手渡しなのかわからないという人も多いです。
実はクレジットカード現金化は、2つの支払い方法が存在します。
今回は、2つのクレジットカード現金化についてご紹介したいと思います。

■手渡しで現金を受け取りたい


クレジットカード現金化を利用する中で、とにかく早く現金を受け取りたい!という方には口座振り込みではなく現金を手渡しで受け取るのが一番です。
手渡し対応している会社というのは、店舗を構えているクレジットカード現金化サービス会社です。
ここならば、クレジットカードを持っていればその場で現金化対応してくれます。
つまり、即現金化することができるというメリットもあります。
しかし、気をつけたいのがクレジットカード現金化の手数料が若干高めということです。

■口座振り込みでクレジットカード現金化をする場合


手渡しでなくても口座振り込みにて受け取ることもできます。
しかし、口座振り込みのデメリットというのは受け取る時間がかかるということです。
また、即日振込のところもあれば、3日後の振込になるという可能性もあるため、すぐに現金が必要!という場合は間に合わないということもあります。
メリットとしては自宅でそのままクレジットカード現金化ができるということ。
インターネットさえあれば、パソコンから依頼することもできたりと便利に使うことができます。

以上、2つの現金受け取り方法について紹介しましたがいかがでしょうか?
すぐに受け取りたいのであれば、店舗が一番ですが手数料が高くなり、なおかつ店舗を探す必要があるということ。
それに比べて、口座振り込みであればその場で利用できますし比較対象が数多くあるため自分に適したクレジットカード現金化サービス会社を見つけることができるのです。
お得にクレジットカード現金化を行いたいということであれば、ネットを利用したクレジットカード現金化がオススメです。

Crafted with byクレジットカード王国